NAKANO APPARELNAKANO APPARELNAKANO APPARELNAKANO APPAREL

WUXI
FACTORY

  • 中国
  • 無錫工場

ナカノアパレル無錫工場ではSDGsに取り組んでいます。

  • Co2 排出量 昨年比
  • 100%
  • 今年
  • 昨年
  • 10月の生地エネルギー還元率
  • 100.00%
  • 裁断投入数: 13,209kg
  • 裁断くず量: 2,255kg
  • 再生可能量: 2,255kg

ナカノアパレル無錫工場での取り組み

  • 省力省人化機械の導入
    (裁断機・延反機・仕上げ・梱包)
  • 環境対応型の縫製糸を使用
  • 再生原料の梱包用ダンボールの完全使用
  • サスティナブル化の情報を発信
  • 協力メーカー様とサスティナブルへ向けた開発
  • LED電球の切り替え
  • バイオマス蒸気ボイラーの導入
  • 裁断くずの「見える化」の導入
  • 廃棄生地によるリサイクル化
  • カットソーにおける『製造』ナカノアパレルの初代自家工場幅広いノウハウをもう有能な人材 工場では500人ものスタッフが働いております。最先端技術を取り入れることで、幅広いアイテムの要望にも自信をもってお答えできる基盤があります。
  • 日中連携による戦略的生産が可能日中連携による戦略的生産が可能山形工場と日々技術、生産における内容で連携をしております。商品の特性を事前に把握することにより、緻密な生産が実現します。また日中工場連動生産による戦略的な納期戦略も可能。
  • 素材の開発素材の開発創業以来、中国素材メーカーとの開発をすることで常に最新の素材情報を取り揃えております。お客様からの多種多様なご要望にお応えできる背景があります。
  • 環境対応環境対応工場内の蒸気は重油を使用せず木質ペレットによるボイラーを2015年より導入しております。また工場内の電灯をLEDへ交換してゆく計画を着工しております。
    工場ででた裁断廃棄物については操業時より2次製品へ加工すべくリサイクル業者と取り組みをしております。

“サスティナブル縫製工場”を実践し、日本国内のみならず、アジア・欧米へ向けたモノづくりの国際的な拠点として位置付けていきます。