より着心地良く、またスタイルが良く見えるように seniorsenior
senior photo

ナカノアパレルに入社したきっかけは?

私は服作りをするうえで、「日常で着るシンプルな服をより着心地良く、またスタイルが良く見えるように」を目標としています。デザイン性の高い服よりも、リアルクローズを多く手がけるパタンナーになりたくて、ナカノアパレルを選びました。

現在のお仕事(業務)はどのような事をされていますか?

お客様からの仕様書をパターンにおこし、上がったサンプルをチェック後、お客様に確認していただきます。量産に向け、サンプル作成を繰り返すことで、よりスムーズに生産できるようにパターンや仕様書を完成させていくのが、私の仕事です。

ナカノアパレルに入社して驚いたことは?

サンプルがとても早く上がってくることです。学生時代は長時間かけて服作りを行っていました。ナカノアパレルはオフィス内にパタンナーが常勤していることや、縫製ルームを完備しているため、技術に反映しやすい環境が整っています。とにかく迅速に作業が進められ、これはナカノアパレルの強みのひとつです。

senior photo

ナカノアパレルでよかった、やりがいがあると感じる瞬間は?

幅広いアイテムや数多くのブランドに携わり、毎日発見がいっぱいあることです。キャミソールやタンクトップなどのインナーから、トップス、ボトムスなど、色々なものに挑戦させてくれます。扱っているブランド数も多いので、ブランドごとにパターンが違ったりして、各ブランドの特徴の違いも楽しみながらやっています。

これから入社してくれる人にメッセージをお願いします。

とてもチームワークが良い会社です。困ったときは、経験豊かな先輩方が助けてくれて、丁寧に指導してくれる、風通しが良い雰囲気も自慢です。先輩方はコートやジャケットも手がけていて、早く私も任せてもらえるようになりたいと、日々その先輩方の背中を見て勉強しています。一緒に楽しく働きましょう!

recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait recruit portait