株式会社ヤギのエコ素材である
”FORETHICA”
オーガニックテキスタイル世界基準であるGOTS認定を習得しているオーガニックコットンを100%の純度で紡績した環境対応型のコットン素材です。
風合い、生地の表面感に原料の良さを表現する為、編みたて、染色、加工における工程にも日本の高い技術を駆使し、価格帯も含め日本マーケットに対応した商品になっております。

綿畑 : インド
グラジャード地区

FARM : INDIA - GUJARAT

インド・グジャラート地方のラージコートにて2-3 年以上の移行期間(イン・コンバージョン)のオーガニックの基準に沿った栽培を経て、オーガニックの畑として認証されています。

綿積み : インド
グラジャード地区

FARM : INDIA - GUJARAT

手積み収穫された綿は、それ故に綿(ワタ)そのものを傷つけないきれいな綿花ローラージンのため通常より2mm~3mm程長い繊維を作ることができます。

綿選定 : インド
グラジャード地区

FARM : INDIA - GUJARAT

オーガニックコットンの中長綿を使用。オーガニックコットンは手摘みなので飛び込みがありますが、ジンニングと紡績段階での除去も行っているためかなり綺麗に仕上がります。

紡績 : インド
パンジャブ地方

YARN : INDIA - PUNJAB

インド・パンジャブ地方にあるチャンディガール、ルディアナにて紡績を行っています。日本からの技術者の指導の下、高品質マーケットに適応できる紡績の技術を実践しております。

編み立て : 日本
和歌山県 和歌山市

KNIT : JAPAN - WAKAYAMA

通常の適ゲージよりもハイゲージで編立をすることにより度目がつまり綺麗に仕上がっている。良質な糸とニッターの高い技術力で完成される。

染色 : 日本
和歌山県 和歌山市

DYE : JAPAN - WAKAYAMA

染色にシルケット濃度を調整することでソフトな風合い出しをしている。これにより綺麗な目面を保ちながら、着心地の良さを実現しています。

日本縫製 : 山形

株式会社ナカノアパレル山形工場
JAPAN SEWING : YAMAGATA

中国縫製 : 無錫

無錫奈加野時装有限公司
CHINA SEWING : WIXI

我が社の縫製工場としての試みとして中国・無錫工場では稼動燃料をバイオマスに切り替えております。日本の工場では2017年照明を全面的にLED照明に切替え消費電力の抑制に努めております。今後、裁断後にでる廃棄用の裁断生地を廃棄業者との取り組みで再生繊維として生まれ変わるよう、工場での裁断廃棄物の分別に着手してまいります。

付属品 : 日本

TAGS : JAPAN

再生糸を使用した環境対応型織りネームや国際的な森林認証制度であるFSC認定をもつネームメーカー様との取りくみにより再生紙による下げ札も供給可能です。

包装 : 日本
グラジャード地区

WRAPPING : JAPAN

土・水にかえる”成分解析性”のOPP袋および、”バイオエコ原料”によるOPP袋の包装資材も供給いたします。